2016年08月25日

夏!立川ねぶた祭り

残暑はまだまだ厳しいものの、8月も終わりに近づき、秋の気配を感じる季節になりました。
朝夕涼しくなり、過ごしやすくなるのはありがたい限りですが、その一方で、子供の頃の楽しかった夏休みの記憶は鮮明で、夏が終わるのは、やはりちょっと寂しい気がするものです。

さて、夏の風物詩の一つにお祭がありますが、私ども三宝の所在地でも、いくつかの大きなお祭りがあります。

有名処では、厚木の鮎祭り、立川 昭和記念公園の花火大会などがあり、それぞれ53万人、85万人という沢山の方々が、夏の風物詩を楽しみに集まって来られます。

そんな中、密かに人気上昇中の立川の祭”ねぶた祭り”に、先日行ってきました。
密かに・・・とは言え、例年16万人ほどの来場者がある、それなりに大きなお祭りです。



本場、青森のねぶた祭りには、到底及びませんが、青森からはるばる運ばれてきた”ねぶた”は、中々の迫力で一見の価値有りでした。

”ねぶた祭りは見たいけど、青森まではちょっと…”と言う方、今年は終わってしまいましたが、来年は是非、立川のねぶた祭りへ行ってみてください。


さて、お祭りとは今のところ関係ありませんが、ロボットの事なら三宝にご相談ください!
人にはできない危険な作業や細かい作業、また、腰に負担のかかるシンドイ作業など、文句も言わず一生懸命働いてくれますョ!
(神輿を担げるようになるまでは、もうしばらく時間が掛かりそうです)

N.Sato
posted by SP-Rocket Staff at 12:58| Oh! Sanpo